《お知らせ》

誠に勝手ながら
12月22日(日)をもちまして
当店は閉店させて
いただきました。

22日(日)にスタッフが
出勤すると
ワサが死んでいました。

※死因は
※店長の私が勤務した
※21日(土)、
※何人もお客さまの
※膝乗りをした際の、
※お客さまのお洋服
※から発せられる
※防虫剤やナフタリン、
※あるいは芳香剤を
※吸い込んで中毒を
※おこしたのが主な
※原因と思っています。

(※の部分にのちに訂正があります。)

 

ロープにつながれたまま
であったり、ガラス越しに
ふくろうの様子を見るのが
正解ならうちのような
ふれあいは不正解。
体制も万全でなく
絶対的な万全体制が
出来ないなら
これ以上
営業を続けることは
出来ないとなりました。

まして、
ワサの代わりになる
ふくろうを探すのは
不可能なほど
ワサは特別なふくろうでした。

他のふくろうたちを
心ある方々に
もらっていただこうと
考えましたが、
スタッフが私を説得してくれ
神戸の猛禽倶楽部様に
全員をお願いすることにし、
そして、店主様が
了承して下さいました。
これからは
猛禽倶楽部様の
バックヤードで
ふれあいなど無く
繋がれたりせず
最高品質のマウスを
餌として与えてもらえ、
体調管理してもらえ、
自由に暮らさせてもらえます。

猛禽倶楽部さんが
ポッポや皆んなの様子を
動画などでアップ
して下さいますし、
店長の私だけは
皆んなに会うことができ、
様子を撮影しこちらで
お伝えも可能です。

昨日、ワサは
岩手に旅立ち
本日無事到着しました。
来年剥製となり
戻ってまいります。
そして、何かの形で
皆様のお目にかかれれば
幸いです。

ハリネズミ ウニちゃんは
一足先に、
スタッフの娘さんが
引き取ってくれ
すでに幸せの様子です。

堺東で開店して5年3ヵ月
多くのお客様にご愛顧
いただけたと思っております。
あまりに呆気なく
突然の幕切れとなり
皆様には申し訳ありません。
これまでのご愛顧
誠にありがとうございました。

12月25日
ふくろうカフェcu 店主